2人のはじまりのストーリー / Happily ever after starts here

One Night Circus

中川運河倉庫 / Nakagawaunga

誰もやったことのない倉庫でライブ×ウエディングをやりたい
そんな想いから「倉庫」での結婚式を実現させたお二人

Our Story

- 結婚式までの道のり -

ご自身でバンドを結成している新郎と世界中に友人がいるグローバルな新婦。2人が結婚式でやりたかったことは「結婚式でライブする」「型にはまらない」「誰もやったこのとない場所」「自分たちよりもゲストが楽しんでもらえるような結婚式」「世界中の美味しかった料理を出したい」ということ。
そんな2人にご提案したのは、誰もやったことのない年季の入った倉庫。1週間かけて掃除することから始まる。

Wedding Day

- 結婚式当日のデザイン・プロデュース内容 -

誰も足を踏み入れたことのない場所で、ゲストを楽しませるようなイベントにしたい。そんな思いを、旅をしながら何もないところに期間限定のイベントを開催し来た人を喜ばせるサーカス団のようだと、テーマを一夜限りのサーカス団『One Nigth Circus(ワンナイトサーカス)』に決定した。
受付では異様な空気を漂わせ、暗めの会場に入ると年季の入った傘が吊るされ、ところどことにドラム缶のテーブル、2人が元卓球部だったことから卓球台のテーブルも用意。パーティーのオープニングはライブから始まり、心労が演奏をしている。そして新婦が入場し、セッションを行う。2人がいない場所でもゲストを退屈させないようダーツ・射的・人間輪投げ・ミニゴーカートが用意され、フード&ドリンクは、2人が今までにいった海外でのお気に入り料理を提供した。他にも、チーム対抗の卓球戦やおにぎりのバイト、菓子まきで盛り上げた。

  • view image
  • 1
  • 3
  • 5
  • 7
  • 9
  • gallery
  • 2
  • 4
  • 6
  • 8
  • 10

Real Voice

- お客様の声 -

会場はめちゃめちゃおしゃれで、これが私達のためだけに作られたものなのかと本当に驚きました。
式までは仕事、1次会の準備と並行して準備をしなければいけなかったので大変でした。
でも最高の二次会をしたくて、やりたいことがいっぱいあって、ちょっとアイデアを出すと、普通の式場じゃあ無理ですと言われることも、
「いいですね、やりましょう!」とすぐに言って下さり、更にいろんなアイデアをだしてくださいました。
前日、会場に荷物を置きに行くと、たくさんのスタッフが会場を作ってくださっておりびっくり。当日の会場ははめちゃめちゃおしゃれで、これが私達だけのためだけに作られたものなのかと本当に驚きました。
式は一瞬で終わってしまいましたが、理想の理想以上のものをつくりあげてくださいました。
自分でいうのもなんですが、もう一度、今度はお客さんとして参加して料理やゲームを楽しみたいと思うくらいみんな楽しんでくれていました。
ブライダルプラスさんにはどれだけ感謝しても足りないくらい大大大満足の式でした。
最後に旦那さんにはこの値段でこんな式をしてもらっていいの?とずっといっていました。
2次会だということもあり、工夫をして頂き、結婚式とは思えない値段でやっていただきました。
ブライダルプラスさんに出会えて本当によかったです。

ウエディングのご相談 / 無料相談会はこちら