2人のはじまりのストーリー / Happily ever after starts here

おいしい結婚式

DENPARK / NAGOYA

2人の夢は一緒にお店を開くこと
大切な家族・友人をお客様第一号としてお招きした究極なおもてなしウエディング

Our Story

- 結婚式までの道のり -

2人ともそれぞれ飲食店勤めで、新婦はイタリアンでピザ職人。新郎はホールマネージャー。
出会いは、新婦が勤めていたお店のカウンターにお客様として訪れていた新郎に一目惚れ。もともと新郎とそのお店の店長が知り合いで、紹介してもらい見事ゴールイン。2人にはいつか一緒にお店をオープンする夢を持っており、それ実現させるための第一歩として、2人の人生の第一歩として、実現させたいお店をイメージ。大切な家族・友人を第一号のお客様としてお迎えする。
デンパークで結婚式を行なった理由は、ブライダルプラスの結婚式で料飲スタッフとして何度も訪れたことで大好きな場所になったから。

Wedding Day

- 結婚式当日のデザイン・プロデュース内容 -

料理は新婦がフルプロデュース。ドリンクは、ソムリエである新郎が料理に合わせて一つずつセレクト。シェフであった新郎のお兄さんは若くして他界されたが唯一残されていたレシピをコースの一品として取り入れた。料理はいつもの仲間とともに作り提供をするというスタイルにするため、2人のメインテーブルは敢えて壁をつくるようなカウンター席。この日のために一から作ったピザ釜で、一枚一枚大切につくり、両家の両親には新郎がオーダーを取り、新婦がピザを焼いた。乾杯では、新郎がおもてなしを込めてシャンパンサーベラージュを行い、2人のキューピットの店長が音頭をとった。お兄さんが亡くなった後も、弟のように可愛がってくれるお兄さんの友人と中座をしたり、お色直しのドレスを新婦の友人が作ってくれたりと、人と人との深い繋がりを感じることができる結婚式となりました。

  • 1
  • 3
  • 5
  • 8
  • 10
  • 12
  • 14
  • 16
  • 18
  • 20
  • 22
  • 24
  • 26
  • 28
  • 30
  • 32
  • 34
  • gallery
  • 2
  • 4
  • 6
  • 7
  • 9
  • 11
  • 13
  • 15
  • 17
  • 19
  • 21
  • 23
  • 25
  • 27
  • 29
  • 31
  • 33
  • 35

Real Voice

- お客様の声 -

ウエディングのご相談 / 無料相談会はこちら