ウエディングのご相談・資料請求

愛知・名古屋の結婚式・オリジナルウエディングのプロデュース
オーダーメイドな結婚式はブライダルプラス

052-955-8122ウエディングのご相談・資料請求

私たちは、「NO」と言わないウエディング会社です。無理だと思ってしまうことでも、まずはご相談ください。理想の結婚式を、一緒につくり上げていきましょう!

Wedding planner

  • Producer|プロデューサー

    中野 莉那

    NAKANO RINA

  • Stylist&Producer|スタイリスト&プロデューサー

    西浦 英利香

    NISHIURA ERIKA

  • Chief Planner|チーフプランナー

    古谷 友美

    Furutani Tomomi

  • Story Designer|空間デザイナー(ストーリー作家)

    中家 拓郎

    NAKAYA TAKURO

Producer|プロデューサー コンセプト創りのプロフェッショナル

中野 莉那NAKANO RINA
ニックネーム りな アンジー
誕生日 1月28日
趣味・特技 仕事・結婚式・旅行・ゴルフ・ワインと日本酒。 前例のない事を叶える。
得意なウエディングスタイル 今までにない斬新なウエディングだとご好評いただいています。前例がなくても、お客様の理想を実現するには、これだ!とひらめいたものはどんどんご提案します。

Wedding planner

  • Q1入社のきっかけを教えてください。

    某大手式場でプランナー経験し、フリーランスプランナーとして独立。ご紹介をいただいたお客様の結婚式プロデュースと会場プランナーへの営業コンサルタントを経て、平成23年12月にブライダルプラスを設立しました。
  • Q2入社前は何をしていましたか?

    某大手式場ではウエディングプランナー・ゲストハウスのオープニングを担当しました。
    式場に勤めながら、本当の意味での“プロデュース”とは、お二人に合った式場探しから結婚式当日まで全てを行わないと意味がない!と感じ、退職。フリーランスプランナーを始めたが、自分一人だと、自分に何かあった時、お客様に迷惑がかかってしまう。そしてお客様は新郎新婦だけではなく、親御様や大切なゲストの皆様も大切なお客様。そんな皆が安心できる会社にしたい。そして同じ想いをもつスタッフと素敵で楽しい会社づくりをしたい。そんな想いから設立につながっております。
  • Q3どんな仕事をしていますか?

    プロデューサーを主に行っております。
    会社では代表として世界を変えるような企画を常に考えています。
  • Q4お仕事の内容について詳しく教えてください。

    お二人のストーリーを聞き、そこから二人にしかない物語を一つのコンセプトとして組み立てていきます。なぜ結婚式をするのか。結婚式から何を感じ伝えたいのか。そんな事を一緒に考え、会場を探すところから結婚式当日まで全てをプロデュースしております。
  • Q5仕事をする上で大切にしている事はなんですか?

    「感謝」「感動」「ありがとう」
    自分が大好きな仕事ができるのは、お客様・スタッフ・パートナーさんがいてこそ。
    そんな周りへの“感謝の気持ち”を忘れない。
    いつまでも何事にも“感動する心”を忘れない。
    きちんと言葉にして“ありがとうを伝える”事を怠らない。
    常に世界をみて、世界を感じて、世界を変えるほどの人間になる事!
  • Q6特に印象に残っている結婚式はありますか?

    式場に勤めていた時のお客様も全て今でも印象に残り続けています。
    成長をさせてくれる結婚式やお客様が多く。その時にいただいた言葉は私の糧になり、今までいただいたお手紙や写真は、宝箱の中にいっぱい貯まっていきます。
    そんな大好きなお客様の中でも、創業したばかりの頃は正直、お叱りの言葉を頂いた事もあります。結婚式でお客様がこだわった部分を失敗してしまい、お客様から後日お叱りを受けました。“中野さんにしか実現できない結婚式だったから。中野さんが好きだから。だからこそ言わなくちゃいけない。”と泣きながらお話をしてくれました。そして最後に“10年後、私達が自慢できるくらい、大きな素晴らしい会社にしてください”と話してくれました。涙が止まりませんでした。
    それを機にお二人のために、10年後も20年後もずっと先もあり続ける事、そしてお二人の自慢になる会社にする事。それが私の大切な目標になりました。
    今では誰にでもできる結婚式のプロデュースではなく、私達にしかできない、私達にしか見つけられないお客様のストーリーを見つけて人生に寄り添うウエディングづくりをしています。
  • Q7好きな言葉は?

    世界平和
    NO SMILE NO LIFE
  • Q8これから結婚をされるお客様へ一言!

    「結婚式」はとても不思議な力を持っています。
    お二人の大切な人達が、その日お二人のためだけに集まってくれます。
    普段は感謝の気持ちを伝えられない人へも、この日なら素直に伝える事ができます。
    一生の中でこの日だけは、自分を表現させる事ができます。
    そして来てくれた人達に“私のために来てくれてありがとう”と感謝の気持ちを自分の口から伝える事ができるのは、産まれた時でもお葬式の時でもなく、この日だけです。
    そんな日を悔いの残らない、特別な日にしてほしい。そして当日までもその後も楽しい思い出にしてほしい。お二人の“ストーリー”を教えてください。

Wedding planner

笑顔を惹きだす歩くパワースポット!

西浦 英利香NISHIURA ERIKA
ニックネーム ERK にしP
誕生日 6月13日
趣味・特技 ヘアメイク 笑顔の達人(誘い笑い)
得意なウエディングスタイル ヘアメイク・アテンドを担当します!リゾートの結婚式でも一緒にどこまでもサポートしにいきます。

Wedding planner

  • Q1入社のきっかけを教えてください。

    友人に「こんな会社があるよ」と紹介された事がキッカケ。
    美容の専門学校時代からブライダルには興味があり、想いに共感した事がはじまりです。
  • Q2入社前は何をしていましたか?

    一度退社をし、フィリピンへ。スターバックスで経験を積み、再びブライダルプラスへ。
    人生はひたすらやりたい事・好きな事をやるという気持ちを大切に生きてきました。
    自分の接客で誰かに喜んでもらう事。自分のために来てくれる喜び。誰かに必要とされているのだと感じる事。いろいろな想いや経験を積んできました。
  • Q3どんな仕事をしていますか?

    ブライダルプラス事業部部長
    プロデューサー兼スタイリストを担当しています。
  • Q4お仕事の内容について詳しく教えてください。

    今まで学んできた美容やセンスを生かしてウエディングのスタイリングをする事。
    人の人生のストーリーに携わる素晴らしい仕事です。
  • Q5仕事をする上で大切にしている事はなんですか?

    お客様との打ち合わせでも、ただ結婚式当日の打ち合わせをするのではなく、“当日までの時間”も楽しんでやるという事。そして自分自身をきちんとさらけ出す事。
    自分という存在が、周りにいる皆の“エネルギー”にどれだけなれるか。必ずマイナスにしない。私が必ずプラスにさせる。そんな想いでやっています。
  • Q6特に印象に残っている結婚式はありますか?

    選べない!本当に選べない。全て印象に残っています。
    初めて担当したのは、友人の結婚式。その日はとにかく一日中泣いていました。その後も、当時22歳の私と一緒に打ち合わせを楽しんでくれたり、「なんでそんなに気が使えるの?」と褒めてくれたり、最終的には司会まで頼まれるという大好きなお二人。ブライダルプラス復帰後は初めての沖縄ウエディングやハワイウエディング。新郎新婦から、私たちと一緒に結婚式ができたという事が、今までで一番の思い出になっていると嬉しい言葉をいただき。指名をされた結婚式は、150名規模の家族愛が溢れるロイヤルウエディング。今年に入ってからは、担当したお客様にお叱りを受け、とても辛かったけど人間として学ぶ事が多く、最終的には泣きながら「西浦さんで良かった」と言ってもらえた事。
    とにかく楽しすぎて結婚式が終わってしまう事に寂しくなりすぎてしまった事。不安に押しつぶされそうな新婦さんに受け入れてもらえ、頼ってくれた事が嬉かった事。“家族の壁”に立ち向かう結婚式でどれだけ自分が親身になれるのか、二人の立場に立てるか、そんな事をたくさん考えた事。初の野外ウエディングでは、とても大変でバタバタだったけど、皆に支えられ“チーム”でつくるという事を改めて感じ。自分の誕生日と新郎新婦の特別な思いのある日に行った結婚式では、自分が更に大きく改革され、その後の結婚式でも自分がどれだけやってきて実力があるのかを感じる事の出来る結婚式で、今まで気づかなかった事にも目を向けられるようになった、自分のプロ魂を見る事ができた結婚式になりました。
    こうやって毎日が更新中です。
  • Q7好きな言葉は?

    「自分らしく」「笑顔」「I Love Me」
    一瞬の出逢いを、一生の想い出に。
  • Q8これから結婚をされるお客様へ一言!

    当日までとにかく楽しくさせる自信があります。
    楽しい想いも、大変とか辛いという想いも、喜怒哀楽を一緒に感じて共有しながらつくっていく、そんな準備にしたい。
    必ずどんな言葉でも、どんな事でも、受け止めるから、どんどんぶつけてほしいです。
    一生に一度だから、そうゆうものなのです。
    少年少女、裸になったキモチで来てくださいね。

Wedding planner

ChiefPlanner|チーフプランナー

古谷 友美Furutani Tomomi
ニックネーム ともちゃん
誕生日 12月29日
趣味・特技 ★TPW認定 おめでた婚サポートプランナー| ディズニー・ウエディング全て
得意なウエディングスタイル ディズニースタイルはもちろん!レストランウエディングは大の得意です!

Wedding planner

  • Q1入社のきっかけを教えてください。

    代表の中野にヘッドハンティングをされた事がキッカケです。
    レストランウエディングを7年間続けてきましたが、「より多くお客様を、より多様な要望に応えられる可能性の広がる結婚式をプロデュースしたい!」という私の想いに共感してくださり、ブライダルプラスの仲間入りする事になりました!
  • Q2入社前は何をしていましたか?

    名古屋市瑞穂区にある、ドイツ料理レストランのツァ・ディーレにて、専属のウェディングプランナーを7年間していました。
  • Q3どんな仕事をしていますか?

    チーフプランナーとして結婚式のプロデュースと、結婚式当日の進行管理(キャプテン)を主に担当しています。
  • Q4お仕事の内容について詳しく教えてください。

    結婚式についてのご相談から、打合せ、当日の運営など、結婚式に関するトータルプロデュースをしています。
  • Q5仕事をする上で大切にしている事はなんですか?

    お客様の結婚式のプロデュースという重大な任務をお任せ頂いているという責任感と使命感。
    私はプランナー業務を「仕事」として認識しておらず、お任せ頂いた瞬間から、プランニングは私の任務になります。おふたりの希望に沿った内容にすることはもちろん、当日よりよいカタチにするための演出にもこだわっています。おふたりがゲストに伝えたい、感謝・喜び・驚き・感動など、最高のカタチで伝えられるような演出を提案します。
  • Q6特に印象に残っている結婚式はありますか?

    今まで担当した結婚式全てが印象に残っています。
    同じ結婚式は一つもなく、全ての結婚式に物語がありました。
    初めて担当した結婚式では、挙式のなかで“始球式”を行ったり、親族対抗“パターゴルフ対決”を行ったり、二次会では“パン食い競争”を行いました。海外在住の新郎新婦様とは打合せをメールで行い、招待状や引出物については日本に住んでいる親御様と打合せをしました。
    耳が聞こえない新郎新婦様とは手話で打合せを行ったり、当日も手話の先生の全面サポートと、スクリーンに文字を映し出しながら進めました。
    結婚10周年目にしてようやく結婚式を挙げることになった新郎新婦様と3人の子供たちのファミリーウェディングは家族の絆を再確認できる、とても素敵な時間でした。
    全ての結婚式が思い出深く、その時間は私の宝物です。
  • Q7好きな言葉は?

    信じていれば夢は必ず叶う
  • Q8これから結婚をされるお客様へ一言!

    おふたりの結婚式に対する想や夢を叶える(カタチにする)プロデュースチームです。他にはない、素敵な結婚式をプロデュースします!結婚式という特別な一日のための準備時間を一緒に過ごせることを幸せに感じながらお打合せをしています。

Wedding planner

WeddingPlanner|ウエディングプランナー

細井 美奈Hosoi Mina
ニックネーム みなみな
誕生日 9月2日
趣味・特技 サンリオ・バスケ
得意なウエディングスタイル 自由度溢れる楽しくてアットホームな結婚式

Wedding planner

  • Q1入社のきっかけを教えてください。

    学生時代に通っていたブライダル専門学校に、代表の中野が講師をしていたことがキッカケでした。
    代表と出会い、“こんなにも自由な結婚式があるんだ!!”と知り、ブライダルプラスという会社と代表の考え方や想いに一目惚れしました。
    今までの”型にはまった結婚式”に囚われる事のない新しいウエディングを一緒に作りたい!と強く思い、入社いたしました。
  • Q2どんな仕事をしていますか?

    ウエディングプランナーをしております。
    お二人の結婚式を当日まで全力でサポートさせて頂きます!
  • Q3お仕事の内容について詳しく教えてください。

    結婚式を挙げるお二人は皆同じ「新郎新婦」ではありますが、
    結婚式を迎えるまでに歩んできた道のりはどの「新郎新婦」も皆違い一つ一つのストーリーがあります。
    そんなお二人のストーリーを結婚式を通して形にします!!
  • Q4仕事をする上で大切にしている事はなんですか?

    「この仕事が好き!」という気持ちを忘れないこと。
    学ぼうという気持ちを持って仕事をすることです。
  • Q5特に印象に残っている結婚式はありますか?

    どの結婚式も、お二人ならではの“想い”が詰まっていて選べません。
    お客様から頂いた言葉に「細井さんがいてくれて安心できました。」と、そう言ってくださったお客様がいました。温かいお言葉を頂き、そのときは本当に涙が止まりませんでした。
    お二人だけではなくゲストの方々の表情も、お声も全てが私にとって素敵な思い出の1ページです。
  • Q6好きな言葉は?

    「破顔一笑」「一度仲間になったらずっと仲間だ」
  • Q7これから結婚をされるお客様へ一言!

    人生の中で起きることは、全て偶然のような運命・奇跡のようなものだと思います。
    そんなお二人の運命であり奇跡を“結婚式”というカタチにし一緒に作りあげるのはとっても幸せなことです。お二人がしたい事、不安に思っていること、何でもぶつけて下さい。
    真っ白な状態でも大丈夫です!真っ白なノートを一緒に埋めていきましょう。
  • Q8

Wedding planner

Director|ディレクター 縁の下の力持ち!

加藤 成美Kato Narumi
ニックネーム なるみ なるちゃん
誕生日 6月11日
趣味・特技 習字 
得意なウエディングスタイル 安心感を与える接客やライフストーリーヒアリング

Wedding planner

  • Q1入社のきっかけを教えてください。

    前職の同期である弓場からの紹介。毎日のように会社の魅力を伝えてくる弓場に後押しされ、一度お話し聞きに。ウエディング業界ではあまりないプロデュース会社の形で、一人一人の想いを汲み取って作っている。率直にこんな会社があるという事が面白そうと感じ、イキイキした皆を見て私もイキイキしたい!と思ったことがキッカケです。
  • Q2入社前は何をしていましたか?

    某会社で、総務として会社の経理や業務全般行っていました。
    歴史のある会社だから、新しいものが取り入れにくく変革を求めない雰囲気よりも、新たなものを生み出していく仕事がしたいと思い、転職をしました。
  • Q3どんな仕事をしていますか?

    総務とディレクター業務。
    皆がより働きやすい環境づくりをメインに行っています。
  • Q4お仕事の内容について詳しく教えてください。

    会社の総務として業務全般行います。スタッフが動きやすいように補佐をしたり、結婚式当日の人の動きを考えたり、サポートを行う。発注関係。パートナーさんとの打ち合わせ。など、皆には“大黒柱”って呼ばれています。
  • Q5仕事をする上で大切にしている事はなんですか?

    目的意識。なぜそうするのか、どうしてそう思ったのか、何のためにやるのか。
    仕事でも、お客様と接する時でも、スタッフ間でも、なぜそう思ったのか?どうしてなのか?を常に考え意識しています。
  • Q6特に印象に残っている結婚式はありますか?

    とにかく、イイ新郎新婦(イイ人)が多い。素敵な新郎新婦が多い。
    ブライダルプラスを好きでいてくれるお客様が多くて、本当に嬉しいです。
    お茶しにきてくれるお客様もたくさんいて、それが嬉しいし、いつでも待っています!
  • Q7好きな言葉は?

    全力で生きる。
  • Q8これから結婚をされるお客様へ一言!

    結婚式には、型がないので、皆さんそれぞれの形があっていいと思います。
    こうしなきゃいけない。あーしなきゃいけない。ではなく、
    こうしたい。あーしたい。を叶える結婚式を創りましょう。

Wedding planner

Director|ディレクター

磯貝 芳彦Isogai Yoshihiko
ニックネーム いそっち YOSHI
誕生日 5月20日
趣味・特技 ボディトレーニング・DJ・サーフィン・スケボ・スノボ・バスケ
得意なウエディングスタイル 元理学療法士のディレクター!結婚式当日までのトレーニングもできます。音響・映像もお任せください。

Wedding planner

  • Q1入社のきっかけを教えてください。

    代表の中野とは地元の幼馴染。はじまりは、大切な友人がブライダルプラスで結婚式を挙げたことから全てはじまりました。枠にはまった仕事をこれからずっとやっていくのか悩んだ時、退職を決意。ブライダルプラスの仕事内容に共感し、代表に誘われた事もあり入社をしました。
  • Q2入社前は何をしていましたか?

    理学療法士(リハビリの先生)として、怪我や病気の方の治療をしていました。
    その時に心がけていた事は、「笑顔」と「話しを親身に聞く」という事。
    患者さんの心の声に耳を傾け、一人一人の生活に寄り添いながら接する事。
    元気になったお客様が遊びに来てくれる事が何よりも嬉しかったです。
  • Q3どんな仕事をしていますか?

    ディレクター&マーケティングを担当しています。
  • Q4お仕事の内容について詳しく教えてください。

    結婚式のプロデュースはもちろん、得意である音響や映像もつくります。
    ボディートレーナーの経験も生かし、「ボディーメイキング」や、“無いなら創る!”の精神で物づくりもするので、頼まれれば大工さんのような大道具さんのような仕事もしばしば。
    会社ではマーケティングやウェブを主に担当をしています。
    会社行事のクリエイティブBBQディレクターも兼任しております。
  • Q5仕事をする上で大切にしている事はなんですか?

    「協調性」と「笑顔」
    笑顔を絶やさない事とお客様やスタッフ・パートナーさんとのコミュニケーションを大切に日々過ごしています。そしてたまに、飲みにケーション。
    スタッフが仕事しやすい環境づくりや、スムーズに施行できるように心がけたり工夫したりと努力しています。
  • Q6特に印象に残っている結婚式はありますか?

    選べません・・・。
    敢えて紹介をするならば、自分の大切にしている後輩であり弟妹のような二人の結婚式。
    入社前で、初めてブライダルプラスの列席をしました。いつもと違った目線で見るスタッフは本当にステキでした。(だいぶ落ち着かなかったですが・・笑)
    新郎新婦にサプライズもされて、びっくりと感動の結婚式になりました。
  • Q7好きな言葉は?

    YOU FIRST ME SECOND
    死ぬ事以外はかすり傷
  • Q8これから結婚をされるお客様へ一言!

    身体の内側からウエディングBGMまで、なんでも素晴らしいものを一緒につくります。
    あなた達の本当にやりたい結婚式はどんなものですか?それを僕たちが形にします。

Wedding planner

StoryDesigner|空間デザイナー(ストーリー作家)

中家 拓郎NAKAYA TAKURO
ニックネーム たくろー 拓ちゃん
誕生日 3月27日
趣味・特技 絵やスケッチ 空間/建築デザイン 2人だけのストーリーをカタチにする
得意なウエディングスタイル テーマやストーリーに合わせた空間づくりとデッサン

Salon-Access

Photo gallery※クリックで拡大します。

ガーリーなテイストやモロッコテイストなど、各打ち合わせブースごとに様々な雰囲気が楽しめます。
手づくりのテーブルクロスや、デザインの違う個性的なイスが並んだテーブル、他にもこだわりのインテリアが各所に散りばめられており、見どころがたくさん。窓からはテレビ塔や眺めのいい景色が望める、自慢のサロンです!
海外の素敵なウエディング写真集、これまでの事例など、参考になる資料もたくさん揃っていますので、お気軽に見に来てください!
  • 〒461-0005
    名古屋市東区東桜一丁目10-35
    セントラル野田ビル6F
    tel:052-955-8122
  • | 営業時間 |
    11:00〜19:00
    定休日 :火曜日(祝日除く)

栄駅、久屋大通駅または栄町駅下車、セントラルパーク7A出口からすぐ


faq

PAGETOP

ブライダルプラス

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜一丁目10-35
セントラル野田ビル6F

052-955-8122

ウエディングのご相談・資料請求