会社2

結婚式って一体何? 誰のため?   それは新郎新婦のお2人はもちろん、
今まで育ててくれた両親や今まで支えてくれた皆様へ最大級の
「ありがとう」を伝えられる大切なイベントです。


型にはまった定番の結婚式ではなく、新郎新婦お2人の理想を集めて、
2人だけのカタチを創っていきます。


そしてお2人の結婚式はお2人だけがキャストではありません。
両親や来賓の挨拶、友人の余興だってすべてが大事なセレモニーです。
ここにだってとことんこだわります!


結婚式のプロ集団だからこそ出来る
「お2人だけの結婚式」をプロデュースします。

——————— Original Produce Style ———————

会社3-2

式場・ゲストハウスでのプランナーを経て、その後フリーランスプランナーと同時に
ブライダルコンサルタントとしてさまざまな式場にてプランナー教育を経験し独立をした、
名古屋のブライダルを知り尽くしたプランナーが経営する会社 。

個人ではなく「
チーム」としてお2人と向き合い、
“ 弊社の結婚式スタイル ” ではなく

“ お2人はなぜ結婚式をしたいのか。どんな結婚式をしたいのか。
結婚式を通じて何を感じ、何を感じさせたいのか。


と一緒に考え、そこで生まれたものから提案をし、当日まで共に創り上げていく。
というスタイルです。

人生で結婚式というのは、たいてい初めてです。そしてやり直すことができないイベントです。カップルが生きてきた人生の中で自分たちの結婚式のやり方を教わる機会もありません。
そんな2人だからこそ、どんな方向にいきたいのか、何を感じ、創り上げていくためにはどうしたら良いのかという舵取りをする。それがプランナーの役割だと私たちは考えています。

そのためにも、私たちはまずしっかりとカウンセリングをし、会場選びや商品選びも提携会社からではなく、その都度探し創り上げていくスタイルをとっています。

——————— Bridal Plus Merit Point ———————

※実際に結婚式を終えた新郎新婦から頂いたお言葉です。

ブライダルプラスへお越し頂くお客様は嬉しいことに口コミとお客様からのご紹介が9割。

・膨大な情報の中から条件に合う会場を探す手間が省ける。           
・直接会場へ頼むよりも単価が安いため、結婚式の質をあげる事ができる。    
・決められた形を選んでいくのではなく、一緒に生み出していくので自由度がある。


新郎新婦や列席する両親やゲストが喜ぶ・安心するサポートや、
結婚式までの時間も楽しく・特別に。そして結婚式の後もずっと続く関係に。

会社5-1

よく「NOは言いません」は聞きますが、弊社は「NOが言えません」がしっくりきます。
「できません」の前に「楽しそう。それを叶えるためにはどうすればいいか。」と
まず会社会議になります。「異例」が「実例」になっていくのです。

よくある質問

▶▶Bridal Plueへ直接質問をする

経営理念
Bridal Plus のポリシー

Thanks 【感謝】

結婚式はお客様だけでもプランナーだけでも創り上げられない。
場所(式場)があり、パートナー会社様や取引会社のみなさまのおかげがあってやっと素敵なものが出来上がるので、関わるみなさまに対して常におもいやり、感謝する気持ちを忘れない。

impression 【感動】 

結婚式はひとつとして同じものはない。100組いれば100通りの結婚式があり、お客様にとっては一生に一度の大切な結婚式。そのひとりひとりの最大のイベントに携われること、ひとつひとつの結婚式を感動できるスタッフであること。

Thank you 【ありがとう】

ありがとうの言葉はどんな言葉よりも素敵な言葉です。
特に結婚式は、新郎新婦がお互いに対してありがとう、両親に今まで大事に育ててくれてありがとう、友人や周りの方々へいつも支えてくれてありがとう、と“ありがとう”を改めて伝えられる最良のイベントです。
そんな“ありがとう”を、どんな結婚式よりも多い結婚式をご提案します。
そして参列された “ゲスト” がこんなに素晴らしい結婚式に呼んでくれて「ありがとう」そう言われる結婚式を目指します。

Copyright © Bridal Plus. All Rights Reserved.Produced by Bridal Plus & Produced by TAO